育毛剤データベース

Hair Tonic Database

メインイメージ

女性のための育毛剤とは

育毛剤というと、男性用の物が多く販売されています。

男性は、抜け毛の原因とされるテストステロン(男性ホルモン)が多くなりがちですので、
女性と比べて薄毛に悩む方も多いのです。

しかし、薄毛で悩んでいるのは男性だけではありません。

女性の抜け毛は男性と原因が異なる為、
原因によっては男性用の育毛剤を使っても効果があまり期待できないことがあります。

現在では、髪の毛に悩む女性のための製品も数多く販売されていますので、
悩みの原因に合った成分を配合した製品を選びましょう。
また、育毛剤と一緒に育毛シャンプーも使うと良いといいますが
育毛シャンプーはどのようなものなのでしょうか?
こちらに育毛シャンプーのQ&Aがあるので参考にしてください。

女性でも薄毛に

薄毛の原因には、ホルモンバランスの乱れや血行不良、生活習慣などがあります。

ホルモンバランスの乱れは、主に出産や、閉経前後の更年期に起こります。

出産の前後に髪が抜ける場合は、出産後時間が経過して
ホルモンバランスが再び整えば問題が解決されることが多いのですが、
ストレスが相まって回復が見られない場合は何らかの解決策を講じたほうが良いでしょう。

閉経前後の更年期には、ホルモンバランスが大きく乱れます。

女性ホルモンが著しく減少しますので、
男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが崩れ徐々に髪が薄くなっていきます。

他には、ダイエットや体質などで基礎代謝が低い、貧血体質などで
血行が良くないケースも考えられます。

血行が悪いと栄養素が体中に行き渡らなくなります。

すると、頭皮や毛母細胞にも栄養は届きにくくなりますので、
健康な髪の毛を作ることが難しくなります。

他には、喫煙や飲酒、バランスの悪い食生活、
睡眠不足などの生活習慣も大きく関わっています。

原因が特定しにくいのですが、ご自身の生活や体質を振り返ってみて、
考えられる原因に合った製品を使ってみましょう。
多くの女性たちから支持されている育毛剤はこちらで紹介されています。

女性用の特徴

女性用の育毛剤の特徴は、香りや成分などがあります。

髪の毛を育てるのが第一の目的ですが、
やはり良い香りの物を使いたくなります。

また、ただ髪の毛を生やすだけではなく、美髪成分も重視したいところです。

これらのポイントをおさえた製品が多く出ています。

しかし、香りにしても美髪成分にしても、
髪や頭皮に優しいものを使っていることをしっかり確認してください。

ハーブなどで香り付けしている物が望ましいでしょう。

女性ホルモンの減少が原因の場合は、
男性ホルモンの過剰分泌が原因となっているかもしれないので
イソフラボンやプラセンタなどが配合された製品を使うのも良いのではないでしょうか。

数か月間使用してみて効果が見られないようであれば、
予想した原因と異なっていることが考えられますので、
選び方を変えてみるのもよいかもしれません。
育毛剤の効果的な使い方はこちらを参考にしてください。